レディース 大きいサイズ 服選び

ぽっちゃりなのになんかセンスがいい・・・そんな人回りにいませんか?

あなたの回りにぽっちゃりさんなのに服装がかわいい、センスが良い、などうらやましく思えるような人はいませんか?

 

もしいるのであればその人は上手にカバーできるおしゃれぽっちゃりさんなんです!

 

「隠すならしっかり隠す!出すところはしっかりと出す!」これが上手なコーディネート!

ぽっちゃりを上手にカバーするコツ!

服選びにはいくつかポイントがあります。色や上下の組み合わせ、小物の使い方などであなたのイメージがガラリと一変!

 

今日からあなたもオシャレ上手!

 

服選びの時に注意する点は・・・

  1. カラー
  2. 服の形

です。

 

別ページでも記載していますが色は基本的にダーク系がベスト。

 

柄も例えば花などでしたら1つの柄が大き目でその柄の数が少ないもの。その柄の色がセピア系やモノクロ系ならベスト!カラフルな色なら小さめの柄を選ぶようにする。

 

ようはガラガラしてないほうがいいんです。重いイメージになりがちですからね。

 

3つ目の服の形とは、ぽっちゃりさんはよく部分的に隠すのにフリルやリボンがついた物で隠す人がいます。これは逆にボリュームがあるように見えるのでダメ!

 

ふわふわ系やダボダボ系も太く見えるのでダメ。きっちりメリハリをつけるコーデが細見せのコツ!

 

服選びに役立つコツをいくつかピックアップ!

  • タイツやレギンス+膝丈スカートやキュロットは細見せ効果あり!
  • ダーク系コーデになってしまったら小物にゴールドや赤などの派手な色を入れる
  • ショートパンツでもトップスにボリュームを出せば太ももが細く見える。ブーツをあわせるとなおGOOD!
  • ストールは首にぐるぐるに巻かない!顔が大きく見えてしまい、全体のバランスが悪くなる。

今挙げたことなんか簡単な事なんです。

 

でもこの簡単なコーデをするだけで効果は十分あるんですよ。

 

女性は毎日服選びが大変なんです!でもちょっとしたコツを取り入れるだけで今までと違う良いイメージをあなたにプラスしてくれるんですね。