レディース 大きいサイズ 服選び

NGコーデは逆効果?!あなたのコーデを再度チェック!

コンプレックス部分を隠すのに間違ったコーディネートをしてしまうと全くの逆効果で
太く見えたり、全体のバランスが悪くなったりするんです!

 

ここではありがちなNGコーデを紹介しつつ、ちょっとした工夫で綺麗に見せる、細く
バランスよく見せるコーディネートをご紹介します。

ぽっちゃり体型に強いカラーの黒!実は諸刃の剣だった!?

たしかに黒系は締まって見えるので使い方さえ間違えなければぽっちゃりさんには心強いカラーである事は間違いないですよね。

 

しかし全身真っ黒だと・・・まるで黒子のようで多少デザインを変えた服を着ても他人が見ると毎回同じイメージなんです。

 

全身黒を使ってしまうと逆にでてしまうNG効果とは・・・?

  1. 外など明るい場所にいると体のラインが目立ってしまう。
  2. 夏場など汗をかいたときに塩が吹いた形が残る。
  3. 何よりオシャレしてる感が無く、服装が毎回パターン化してしまう。

 

ブラックは諸刃の剣で使い方を間違えるとマイナス効果もだしてしまうんですね。
黒は部分的に細く見せたいところに使うのがGOOD!

 

しかし、ブラックはぽっちゃりさんにとって強いカラーであることは間違いないんです!

 

その中でも特にコーデで黒系の使うオススメアイテムは断然「黒のカーディガン」です。

 

黒のカーディガンがなぜオススメなのか・・・

  1. 締まったカラー+細見せ効果の高いIライン(縦のライン)を作る事が出来る。
  2. パステル系の服を着ても黒カーディガン1枚羽織るだけメリハリが付けれる。
  3. 暑ければ腰に巻く、プロデューサー巻きなどするだけでまた違ったイメージを相手に見せることが出来る。

 

もしあなたが服装に迷ったらぜひ黒のカーディガンを取り入れてみてください。意外と明るい色の服も最後に黒カーディガンを取り入れるだけで着る事ができるようになりますよ。

上下ふんわりは絶対にNG!

ふわふわ〜、ふんわり〜の服は手にとって見るとやっぱり女の子らしくてかわいいですよね。

 

しかし・・・

 

あのかわいさは着方を間違えると逆にぽっちゃりを強調する凶器と化してしまいます。

 

ふんわりコーデをするなら・・・

  1. トップがふんわりならパンツはぴったりジーンズやスキニーパンツがオススメ。

    (逆三角形コーデ)

  2. 思い切って短めのスカートを履くのもGOOD!
  3. ベルトでウエストを少し締める(メリハリを付ける)

 

上下ふんわりコーデは体型を余計に大きく見せてしまいます。

 

トップスやパンツ、もしくは部分的にしっかりとメリハリを付けるコーデを心がけるように
すればふんわり衣装も全然着る事ができるんですよ♪

 

ぽっちゃりさんでも全然オシャレはできるんです。

 

体型を隠す事ばかり意識したコーディネート=逆に体型を強調していると、
言う事を頭に入れてどんどん思い切ってオシャレを楽しみましょう!